ページトップへ

スウェーデンスタイル スウェーデンの注文住宅なら埼玉(さいたま)の工務店-コムハウス

スウェーデンスタイル

STYLE

スウェーデンスタイル

スウェーデンスタイル

 
森と湖の国、スウェーデン。
自然の美しさ、そして厳しさを知り尽くすことによって、北欧スタイルと呼ばれる独自の住宅デザインを生み出しました。
人に優しく、シンプルで飽きのこないデザイン。
資源の無駄遣いをせず、厳しい冬の寒さに耐えるための工夫。
スウェーデン住宅には、福祉と環境保護に早くから取り組んできた国ならではのエコロジカルな暮らしの知恵が凝縮されています。
世界中で愛されている北欧デザイン。
日本の景観にも美しく溶け込むスウェーデンスタイルの家での暮らし、始めてみませんか?
  スウェーデンスタイル

 

外観 exterior

外観

 

外観

 

外観

周囲の景観に美しく調和する外観。庭も含めてデザインするのがコムハウス流。

 

内観 interior

開放的な空間

開放的な空間

 

開放的な空間

吹き抜けなどを多用し開放的な空間に。春を待つ心を表現するように、光をいっぱい取り込んで。

 

個性を演出

個性を演出

 

個性を演出

風合いのある白木を基調とし、お気に入りの家具や雑貨、ファブリック、また壁の一部を北欧カラーで彩るなどして個性を演出できる住まいです。

 

自然素材

自然素材

木製フローリングや板張り天井、紙クロスといった自然素材がよく使われているのも、日本人には馴染みやすい感覚です。

 

床蔵

床蔵

 

床蔵

収納に、子供たちの遊び場に、オーディオルームに。床下の大空間床蔵は使い道たっぷりで大人気!

 


  

スウェーデンスタイルの家の特徴

Swedish style

2×4工法です

北欧や北米の住宅は、ツー・バイ・フォーと呼ばれる枠組み壁工法や、壁・床の面を構造体とするパネル工法が主流です。その理由は日本の在来工法よりも強度が高い上、すき間ができにくいから。寒さの厳しい北欧で暖かい家をつくるには、気密性・断熱性を高めることが最優先。その考えに基づき生まれたのが、2×4工法なのです。

2×4工法の詳細はこちら

 

2×4工法


 

外断熱です

日本で行われている断熱工法には内断熱と外断熱があります。内断熱は柱と柱の間に断熱材を詰めるものですが、外断熱は建物自体を断熱材ですっぽりと覆ってしまいます。つまり、建物が断熱材のコートを着ているようなもの。内断熱に比べて圧倒的に外気温の影響を受けにくく、内部結露も起こりにくくなります。構造体を健康な状態で長持ちさせる外断熱工法を、スウェーデンスタイルの家では採用しています。

外断熱の詳細はこちら

 

内断熱に比べて圧倒的に外気温の影響を受けにくい


 

木製3層ガラス窓が標準です

スウェーデンスタイルの家のデザインを大きく特徴づけているのが、この木製3層ガラス窓です。懐かしく、ノスタルジックな雰囲気を持つ一方で、この窓は最高水準の断熱性能を誇ります。上下に回転する開閉方式はとてもユニークで、掃除がしやすい上に気密を高めるために大変有効です。スウェーデンで伐採された、質の高いパイン材のみを使用した木製窓。一目見た時から魅了されること、請け合いです。

木製3層ガラス窓の詳細はこちら

木製3層ガラス窓

 

木製3層ガラス窓


 

開放的な空間です

気密性と断熱性にすぐれているスウェーデンスタイルの家では、室内の温熱環境が一定になるため、家中どこに居ても寒い場所がありません。そのことによって実現するのが開放的な広い空間です。間仕切りの無いLDK、高い吹き抜けなど、リゾート気分でゆったりと過ごすことのできる空間が、スウェーデンスタイルの家なら手に入ります。

開放的な空間


 

シンプルなデザインです

福祉と環境保護への真摯な取組みで知られるスウェーデン。そこから生まれたのが、人が心地よく暮らすためのシンプルなデザインです。ただシンプルなのではなく、使いやすさ、快適性を突き詰めたところから生まれたデザイン。だからこそ、スタイリッシュであってもあたたかく、人や環境へのやさしさを感じるのでしょう。その気持ち良さを、ぜひモデルハウスや完成見学会で体験してみてください。

シンプルなデザイン

 

シンプルなデザイン

 

スウェーデンスタイルについてもっと知るには…

スウェーデンスタイルの家の実例集を見る

モデルハウスを見学する

完成見学会の予定をチェックする

資料を請求する

スウェーデンスタイルについて質問する