ページトップへ

スウェーデン 石倉町モデル スウェーデンの注文住宅なら埼玉(さいたま)の工務店-コムハウス

過去の展示場

静かで上質な時間が流れる
“北欧の田舎”をイメージしたモデルハウス

【前橋】スウェーデン 石倉町モデル

 
緑の多い住宅街にしっくりと馴染む、ココア色の外観。
白い窓枠が建物を引き立てます。
室内はぐっと抑えた色合いで、シックにコーディネートしました。
タイル、間接照明、造作家具などによっておしゃれ感を演出するのはもちろん、
収納・動線などに細やかな配慮を施し、仕事を持つ主婦の方に
喜んでいただける住まいをめざしました。

モデルハウス紹介 特徴

モデルハウスのご紹介

家族が一緒に過ごすスペース

外国の田舎を旅していて、居心地の良いプチホテルに
辿り着いた時のほっとした気持ち。
コムハウスの石倉町モデル<スウェーデンスタイル>は、
まさにそんな雰囲気をまとった住まいです。
家族が集う1階は、すっきりと機能的でありながら、
すべての部屋がつながることでやすらぎと安心感を生み出しています。
リビング、ダイニング、畳ルームと、それぞれに異なる個性をもつ部屋は、
お客様にもちょっぴり自慢できそうです。
 

1階 間取り図

 

キッチン&ダイニング

キッチン&ダイニング キッチン&ダイニング

タイル貼りの床が特別な雰囲気をかもし出すダイニング。静かに語らいながらゆっくりと食事をしたくなる場所です。キッチンは白を効かせて明るく。調理中も覗き窓から「今晩のおかず何?」と声をかける家族の姿が!

  キッチン&ダイニング

 

リビング

リビング

スウェーデンハウスに多い白木をあえて用いず、やや濃い目の色合いで室内をまとめました。シックで重厚感のある空間は“伝統的な北欧の田舎の家”をイメージしています。

 

畳ルーム

畳ルーム 畳ルーム

開放的でありながら、少し籠れる場所をつくっておくのがコムハウスの特徴。畳ルームは家族のすぐ近くでひとりになれる場所です。もちろん、みんなでほっこりするのもOKですよ。段差を利用した収納もついているので、いつもすっきりとさせておけます。

 

 

それぞれの時間を愉しむスペース

このモデルハウスの大きな特徴のひとつが、
ご夫婦の寝室を思いきりロマンチックに演出していることです。
他の部屋とはデザインテイストも異なり、
“トラディショナルかつフェミニン”をキーワードにしました。
いつまでも仲の良いお二人に、夫婦で過ごす時間を
もっと上質なものにしていただきたい・・・
そんな思いでデザインしてみました。
 

2階 間取り図

 

主寝室

主寝室

思いきりロマンチックに、かわいらしくがコンセプトの主寝室。濃い目の床が甘くなりすぎるのを引き締めています。間仕切りの向こうはご夫婦だけでゆっくりと寛いでいただくためのコーナーです。

主寝室 主寝室

左/リビングよりもここの方が、たくさん話ができそうだと思いませんか?ふたりの時間を大切にしていただくためのプライベートリビングです。 右/主寝室に続くウォークインクロゼットの入口には、奥様のためのパウダーコーナーを設けました。

 

子供部屋

子供部屋

カラフルだけどシック。微妙なグラデーションが美しい北欧カラーでまとめた子供部屋。感性豊かなお子さんにぴったりです。

 

 

モデルハウスの特徴

デザイン

動線
1階 動線   2階 動線
回れる間取り

空間を広く感じさせ、情緒を安定させる“回れる間取り”は、コムハウスの設計の根幹とも言えるものです。石倉町モデルにもこの回れる間取りが採用されています。四角い空間をすべての部屋がつながるように設計し、かつそれぞれの部屋に独立性をもたせるのには、自分たちで言うのもナンですが技術を要します。コムハウスの真髄をご覧ください。

収納
広いユーティリティと洗濯スペース

ご主人のスーツなども入るくらい広めのユーティリティ。外出先から帰っても、2階に上がることなく着替えられるのでとても便利です。鞄など小物類も悠々と収まります。洗濯物は2階の浴室からシューターを通して1階の洗濯室へ。浴室と続きの洗面室には、パジャマやタオル用の収納が備え付けられています。

 

キッチンの使い勝手と収納の関係

キッチンはコンパクトに、そして隣には必ずパントリーをつくる。使いやすいキッチンにするための秘訣です。調味料やお米、ラップ、ポリ袋、台所洗剤やスポンジなど、キッチンにはかさばるものから細かいものまで、買い置きしておかないといざという時に困る物がいっぱいです。それらを近くて他人の目につかないところにまとめて置くことで、使い勝手が良い上に生活感を感じさせないキッチンになります。このモデルハウスでは、冷蔵庫もパントリーの中に隠しています。

 

キッチンの使い勝手と収納の関係

 

床蔵は万能選手

せっかくの素敵なお家も、物が散らかり、生活感に溢れてしまってはちょっと残念!そこで石倉町モデルでは16帖分の大収納空間『床蔵』を採用しています。小屋裏収納とは違って物の出し入れが容易で、基礎まで断熱しているため、温熱環境も居室と変わりません。収納だけでなく、オーディオルーム、図書室、子供たちの遊び部屋など、様々に活用していただけます。

収納についてもっと知りたい方はこちらもお読みください。

床蔵は万能選手

建具&照明
オリジナルドア・木製三層ガラス窓・メリハリ照明

コムハウスではオリジナル建具を標準仕様としています。ドアに少し凝るだけで、家のグレード感が大きく変わります。また、スウェーデンスタイルの特徴である木製三層ガラス窓。木の温かみと重厚感は、普通のサッシには真似のできないものです。

照明は間接照明を活用しているほか、ペンダント照明をぐっと下げることによって、空間に陰影を生み出しました。全体をまんべんなく照らすよりも、一点を集中的に照らす灯りを上手に使うことでおしゃれ度がアップします。

暗くなりがちな部分をトップライトで明るく

▲暗くなりがちな部分をトップライトで明るく

強調したい場所に光を集める低い照明

▲強調したい場所に光を集める低い照明

意匠
駐車場の植栽

駐車場をコンクリートで固めてしまうと、車が何台も停められて便利なのですが、何となく殺風景になるのは否めません。そこで、ところどころに植栽をしてみました。有機的な感じのするかわいい外観になりました。

駐車場の植栽

 

主寝室をホテルのスウィートのように

ベッドルームとその横の小さなリビングを隔てる間仕切り。外国映画みたいで素敵だと思いませんか。ウォークインにはパウダーコーナーも配して、奥様に“思い切り気持ち良く過ごしていただくこと”をめざしました。

家をおしゃれにするコツに興味がおありの方はこちらもお読みください。

主寝室をホテルのスウィートのように 主寝室をホテルのスウィートのように

 

性能

外断熱
耐久性を考えれば、やはり外断熱

コムハウスの家は外断熱です。基礎まで含めて家全体を断熱材ですっぽりと覆うため、構造体が外気や風雨の影響を直接受けることがなく、建物が長持ちします。また、気密性・断熱性においても、内断熱に比べ格段に高い性能を発揮します。つまり、冷暖房効率が非常に良い、省エネハウスが実現します。

外断熱についてもっと知りたい方は、こちらもお読みください。

 

内断熱に比べて圧倒的に外気温の影響を受けにくい

2×4工法
地震に強い家へのこだわり

外断熱と並んでコムハウスの家づくりに欠かせないのが2×4工法です。従来の工法が柱・梁で支えるのに対し、2×4工法では壁・床・天井の面で支える6面体構造となり、力を広く分散し、台風・地震に強い家づくりができるのです。

2×4工法についてもっと知りたい方は、こちらもお読みください。

 

2×4工法

木製3層ガラス窓
見た目も性能も最高水準

コムハウスがスウェーデンスタイルの標準仕様としている木製3層ガラス窓。他のサッシと比べても最高水準の断熱性能を誇ります。開口部である窓は断熱材も入れられず、最もエネルギーロスの大きい場所だけに、窓の性能の違いが住まいの快適性を大きく左右するのです。木製三層ガラス窓は、見た目にもぬくもりがあり美しいだけではなく、断熱性や遮音性に優れ、雨や水にも強いことが実証されています。

木製三層ガラス窓について詳しく知りたい方は、こちらもお読みください。

木製3層ガラス窓

 

木製3層ガラス窓