ページトップへ

【さいたま】スウェーデン 新南中丸モデル コムハウスの展示場

【さいたま】
スウェーデン 新南中丸モデル

カントリーサイドに建つ、家族で週末を過ごすための家。
そんなイメージでのびのびと開放的な住居をつくってみました。

【さいたま】スウェーデン 新南中丸モデル

 
レンガ調と木目調を組み合わせた田舎風の外観。
アメリカンレッドシダーをあしらった玄関小屋根は、
風雨にさらされて少し古びた感じになっても、良い味わいを出してくれそうです。
たっぷりスペースをとった造作タイルキッチンで、
みんなでわいわい言いながら料理をつくって、食べて・・・。
「くるり回れる家事室」、プラスアルファの空間「床蔵」など、
暮らしやすさも十分に考慮した合理的な設計です。

モデルハウス紹介 特徴

モデルハウスのご紹介

みんなが集うスペース

存在感のある造作タイルキッチンは、家族や友人と一緒に料理ができる広さ。ホームパーティにぴったりです。もちろんダイニングもゆったり。何時間でも座っていたくなるような居心地の良さを醸し出しています。
ダイニングキッチンより床を一段高くしたリビングスペースは隠れ家的雰囲気。ダイニングキッチンの「動」に対し、リビングの「静」が違和感なく同居しています。その境界には、子どもが勉強をするスペース「キッズカムカウンター」を設けました。お母さんの顔が見える安心感の中で、勉強に集中できるはずです。
 

1階 間取り図

 

キッチン

キッチン

コの字型で使いやすい造作キッチン。白いタイル、半透明の塗装で木目を活かした壁、そしてスモーキーパステルの収納棚が絶妙のコンビネーションです。クックフードル換気扇のあたたかみのある曲線がかわいい。冷蔵庫などの家電や、見せたくないものは家事室のパントリーに収納します。

 

キッチン

パントリーを見る

 

ダイニング

ダイニング ダイニング

明るい陽射しが注ぐ広いダイニング。6人掛けのテーブルを置いてもゆとりがあります。ボルドーパインの床、無垢材のテーブル、白の塗り壁、造作家具の淡い色合いのハーモニーにご注目ください。この家の主役であるダイニングキッチンが、重厚過ぎず、また軽すぎることのないよう素材や色遣いに工夫を加えています。

 

リビング

リビング リビング

床を一段上げて天井を低くしたことで、落ち着きを感じさせる空間になりました。木製3層ガラスの掃出し窓が高級感をもたらします。窓をあけるとアメリカンレッドシダーで仕上げたウッドデッキが広がり、グッと開放的な空間に。

 

キッズカムカウンター

キッズカムカウンター

 

キッズカムカウンター

 

個室よりもキッチンで勉強をした方がはかどる・・・そんな経験をしたことのある大人は多いのでは?だから、リビングのキッチンが見える一画にスタディコーナーを設けました。大人もちょっと座ってみたくなるような素敵なコーナーです。

モデルハウス見学の申し込みをする

 

暮らしやすさを生み出すスペース

この新南中丸モデルのもう1つのテーマは「働くお母さん応援型間取り」。キッチンから続く場所に、「パントリー」「洗濯機」「アイロン台」「リネン棚」を固めました。炊事をしながら洗濯をして、室内干し、アイロンかけをしてそのままリネン棚に収納することができます。動線も短く、忙しいお母さんの大きな助けとなること請け合いです。
また、もう1つ大きな特徴は「床蔵」の存在。リビングの下に広がる高さ1m40㎝の大空間。収納としてはもちろん、趣味の部屋としても幅広くお使いいただけます。
 

1階 間取り図

 

パントリー

パントリー

グッドリビングお約束のキッチンパントリー。家電を隠せるほか、買ってきた物をとりあえずストックしておけると女性に大人気です。この新南中丸モデルではパントリーが家事室とドッキングしているのが特徴です。

 

洗面室

洗面室

メイクが楽しくなりそうな造作の洗面室。すぐ隣では洗濯、室内干しができ、タオルや下着などをしまっておける収納棚も備わっています。

 

家族がやすらぐスペース

コンパクトながら十分な機能性を備え、のびのびと手足を伸ばせる寝室や子ども部屋をデザインしました。個室を小さくしてでも2階にも家族の共有スペースを設けるのがグッドリビングの信条。自然なコミュニケーションを大切にするがゆえの工夫です。
 

2階 間取り図

 

寝室

寝室   寝室

勾配天井が特徴の主寝室。壁紙も少し大胆に、山のリゾートに泊るような昂揚感を演出しています。2つの大きなクローゼットを備え付け、収納能力も抜群です。

 

子ども部屋

子ども部屋

色彩にあふれた明るいコーディネートはグッドリビングの真骨頂。子どもの感性を高めます。部屋をあまり広くせず、出来るだけファミリースペースや階下に誘導するような造りを心がけています。

 

床蔵

床蔵

床下の基礎で囲まれて余ったスペース(通常基礎高0.35m)を1mほど上げて、天井高1.4m以内の収納室として使えるようにしたのが「床蔵」です。グッドリビングの家は基礎まで断熱しているので床蔵も他の部屋と同じように外気やホコリが入らず、快適に保たれています。重いものやかさ張るもの、お雛様などその時期にしか使わないものなどもどんどん収納できるほか、もう一つの部屋として趣味的な使い方が可能です。

床蔵についてもっと詳しく

モデルハウス見学の申し込みをする

地図などの情報はこちら

 

 

モデルハウスの特徴

デザイン

外観

1階はレンガ調に、2階は木目調のサイディングで、カントリースタイルを演出。玄関小屋根をレッドシダー材で葺き、雑草が生えても似合うような少しワイルドな雰囲気に仕上げています。小屋根を支える柱もそれに合わせて無垢のままにしてみました。木製の玄関ドアにも丈夫な3層ガラスが使われています。外構には敷石やレンガを使って外国風の設えに。

外観   外観
外観   外観

「おしゃれな家の設計ポイント」を知りたい方はこちら

モデルハウス見学の申し込みをする

木製3層ガラス窓

窓はすべて木製3層ガラス窓です。他のサッシと比べても最高水準の断熱性能を誇ります。木製3層ガラス窓は、見た目にも高級感とぬくもりがあり、美しいだけではなく断熱性や遮音性に優れ、雨や水にも強いことが実証されています。開口部である窓は断熱材も入れられず、最もエネルギーロスの大きい場所だけに、窓の性能の違いが住まいの快適性を大きく左右するのです。

木製3層ガラス窓についてもっと詳しく

木製3層ガラス窓

 

木製3層ガラス窓

スペイン漆喰

スウェーデンスタイルの住まいに漆喰の壁。自然なでこぼこが優しい雰囲気を与えます。木製3層ガラス窓ともきれいに調和しています。また、アールをつけたり、階段上に物を飾れるスペースをつくったりする際にも漆喰が大活躍。ニュアンスのあるデザインが可能に。

 

スペイン漆喰 スペイン漆喰 スペイン漆喰

色づかい・素材

玄関床やキッチンレンジのタイルづかい、無垢の木と漆喰の組み合わせなど、素材の面白さがどう活かされているかにもご注目ください。さらにダイニングでは床や壁、家具の色を微妙にずらすことによって、個性的な空間につくり上げています。皆様の家づくりの参考にしていただければ幸いです。

「おしゃれな家の設計ポイント」を読む

色づかい・素材 色づかい・素材
色づかい・素材
動線

コムハウスが設計をする上で最も大切にしているのが、家のかたちを真四角にすることと、内部の間仕切りを出来る限りなくして“回れる間取り”にすることです。そのために私たちは2×4工法と外断熱によって、高気密・高断熱で温度差のない家を実現しています。

実際の暮らしの動線に沿って考え抜かれた合理的な家。暮らしてみてその値打ちをさらに実感していただけることでしょう。

 

1階間取り

 

性能

外断熱
耐久性を考えれば、やはり外断熱

コムハウスの家は外断熱です。基礎まで含めて家全体を断熱材ですっぽりと覆うため、構造体が外気や風雨の影響を直接受けることがなく、建物が長持ちしま す。また、気密性・断熱性においても、内断熱に比べ格段に高い性能を発揮します。つまり、冷暖房効率が非常に良い、省エネハウスが実現します。

外断熱についてもっと知りたい方は、こちらもお読みください。

 

内断熱に比べて圧倒的に外気温の影響を受けにくい

2×4工法
地震に強い家へのこだわり

外断熱と並んでコムハウスの家づくりに欠かせないのが2×4工法です。従来の工法が柱・梁で支えるのに対し、2×4工法では壁・床・天井の面で支える6面体構造となり、力を広く分散し、台風・地震に強い家づくりができるのです。

2×4工法についてもっと知りたい方は、こちらもお読みください。

 

2×4工法

 


 

モデルハウス情報

スウェーデン 新南中丸モデル

Google mapで見る

 
スウェーデン 新南中丸モデル

〒337-0041 さいたま市見沼区大字南中丸字久保462-18
※カーナビ設定は「さいたま市見沼区南中丸470-5(感応院様)」でお願いします。

  • スタッフが常駐していないため、見学希望の方は一旦下記よりご連絡ください。

モデルハウス見学
お申し込みはこちら