ページトップへ

造作カウンター① 北欧の注文住宅ならさいたまの工務店-コムハウス

スタッフ

さいたま

 

リビングやダイニングにちょっとしたカウンターがあると何かと便利ですよね。

新築を建てるならぜひ造り付けのカウンターつけてみてはいかがでしょうか。

 

カウンターを置くとお子様の勉強スペースやみんなで使うパソコンや本を置いたりするなど様々な用途のスペースができますね

家族みんなで集う場所だからこそ、1つカウンターがあるといろいろな使い道ができるのではないでしょうか。

特にキッチン前カウンターを付けると様々な用途に使えます。

料理を出すスペースにしたり、朝の軽食を食べるハイカウンターにしてみたり、

低めにつけて、本や写真を置くスペースにするとディスプレイが楽しくなります。

カウンターと一緒に可動棚やブックスタンドなどを付けるとダイニングの収納が全て造作で納まります。

料理本や日記、お子様の連絡帳などいつも使うものはすぐ手に取れるところに置いておきたいですよね。

忙しいお母さんにはキッチン周りにものが集約していると動線が短くなって使いやすい間取りになると思いますよ!

 

家具を置くのもいいですが、造り付けでカウンターを作るとお部屋の一体感がでますね。

使い方に合わせて、造作カウンターの形を考えてみてはいかがでしょうか。

今住んでいるお家で、どんなところにカウンターがあると便利かを考えてみるとお家作りがワクワクしてきますね!

記事一覧

    • 1 /
    • 2 /
    • 3 /
    • 4 /
    • 5 /
    • 6 /

1ページ (全6ページ中)