ページトップへ

憧れの「ウッドデッキ」でご家族の思い出を 北欧の注文住宅ならさいたまの工務店-コムハウス

スタッフ

さいたま

憧れの「ウッドデッキ」でご家族の思い出を

 

本格的な木製「ウッドデッキ」は、家族でのランチタイム、休日のBBQ、お子様のプール遊び、奥様とのカフェタイムなど、家族の生活を楽しむには最高のスペースです。

 

デッキを作る建材は、金属のアルミ材・樹脂材などがありますが、本格的な木材で作ったデッキは重厚感・優しい木の感触は何物にも代えがたい雰囲気があります。

コムハウスでは、仕上げの塗料には天然塗料の「リボス・タヤエクステリア」を使い仕上げます。一般的な塗料では、材木の表面に皮膜を作る塗料を使う場合が多い様ですが、コムハウスでは皮膜を作らない塗料ですので、何度でも重ね塗りが出来ます。

メンテナンスの目安ですが、新築から10年で4~5回が目安です。

重ね塗りをするほどに味が深まります。是非、ウッドデッキで家族の思い出を沢山重ねていただきたいと思います。

【ご注意】重ね塗りを繰り返しますと、段々と塗料の濃度が濃くなっていきます。たとえば、中間色の茶色ですと、3回塗りますと「濃茶」になる感じです。この様な色の変化もウッドデッキの味わいです。

「憧れのウッドデッキ」で楽しい休日を。

記事一覧

    • 1 /
    • 2 /
    • 3 /
    • 4 /
    • 5 /

1ページ (全5ページ中)