ページトップへ

スーパーイワダレ草(クラピア)の冬季って「こんな感じ」 北欧の注文住宅ならさいたまの工務店-コムハウス

スタッフ

さいたま

スーパーイワダレ草(クラピア)の冬季って「こんな感じ」
本年もどうぞよろしくお願い致します。
コムハウスでは外構工事の緑化資材として、芝生の代わりに
スーパーイワダレ草をお勧めしています。
新南中丸モデルハウスにも使ってみました。
植込みの時期が昨年の8月でしたので真夏の猛暑でしたので
根付くか心配しながら植込みました。結果、根付きましたが
成長はやはり遅くなりました。植え込み後半年の現在(真冬)の
状態をご報告申し上げます。
冬期でも根っこを張り巡らしていますので石材の目地の土も流れることなく
保っています。また、色も茶色くなっていますが他の資材とも馴染んで
良い感じです。3月中旬には新芽が出ますので敷地全体に緑が広がるのが
今から楽しみです。

 

 

記事一覧

    • 1 /
    • 2 /
    • 3 /

1ページ (全3ページ中)