ページトップへ

暑がりの私にうれしい夏の涼しさ お客様の声

voice

お客様

暑がりの私にうれしい夏の涼しさ

埼玉県 K様邸

コムハウスで実現!

コムハウスの家には、平成16年の暮れに引越しました。

マイホームの計画は3年ほど前から埼玉県内の住宅展示場をあちこち見てまわりました。

コムハウスに決めたのは、投函したはがき数十社の中で最初に訪問してくださったのが店長の中南さんでした。早速で大和田での展示を見せていただいたのが始まりです。

床・ドア・窓の調和もよく派手さはないのに1ランク上の仕様に家内がすっかり気に入ってしましました。木製3重サッシはですでに県内の住宅展示場で見ており、気に入ってはいましたが少々高値の華とあきらめていました。

『いいけど高いだろうな!』と思っていたのですが……・

それが、コムハウスで実現したのです。

トイレを『べんじょ』と言う気さくな社長の人柄にもひかれどうせ大変な買い物をするならこの縁に託してみようかなと決心しました。

契約して一年ようやくマイホームを手にいれました。

冬でも温水ヒーター一台で家中暖かいとのお話は聞いておりましたが、実際ひと冬暮らしてみてその温かさは本当に実感できるものでした。

暮らし始めのころ、帰宅の遅い私は玄関に入るたびその温かさにおどろきました。

温かさを顕著に感じるのは子供たちの寝相の悪さです。

アパート時代、寝相の悪い子供たちも、さすがに寒い冬はどうにか布団におさまっておりましたが、冬でも寝相が悪いのです。布団から這い出てしまいます。

2階と言うこともあり、一階の熱が上昇することもあるのでしょうが、いささか暖か過ぎる感もあります。掛け布団一枚が確実に不要です。

一年暮らした実感として冬の暖かさはもちろんですが、それ以上にうれしいのが夏の快適さです。

2階にしたので、日当たりはよく『夏は暑いな!』と覚悟はしておりましたが、それがエアコン一台で充分です。それどころか、冷気が一階にもまわり、家中さっぱりと気持ちがいいのです。暑がりの私には冬の暖かさ以上にうれしいことでした。

収納スペースを屋根裏の設けたことで、季節物の衣類・普段使わないものがきれいに片付き、建坪以上に広さを感じます。

社長から配慮いただいた二階リビングの勾配天井も大変気に入っています。

家の外観も一味違うたて住まいでこれまた気に入っています。先日も通りがかりの方が現在家を検討中とのことで参考にと、我が家の写真を取っていかれました。

個性と機能を兼ね備えた家ができたと自負しております。

休日の朝は増設した木製バルコニーで朝食をとるのがなんとも心地よい今日この頃です。

ウエスタンレッドシダーの香りに焼きたてのパンと紅茶、そして風……

車の音が聞こえなければ最高なのですが……・

静かな贅沢もこの家の魅力です。