ページトップへ

長期優良住宅の認定は取れますか?                     (H.25年9月30日・中南) スウェーデンの注文住宅なら埼玉(さいたま)の工務店-コムハウス

Q&A Space

Q&Aひろば

その他

長期優良住宅の認定は取れますか?                     (H.25年9月30日・中南)

コムハウスの標準仕様の外断熱工法(断熱材50mm)木製サッシ・樹脂サッシの

2重ガラス又は3重カラス窓で,ほぼ長期優良住宅の基準を満たしていますが、

追加の工事が必要な項目が2箇所ございます。

①基礎に配管いたします水周りの配管ですが、サヤ管使用が必要です。

 (将来、管の取替えをし易くするための工事)

②当該建物に使用致します建材の組合わせで長期優良住宅の基準を満たしているかの

 分析書類を作成し承認の窓口に提出しなければなりません。

 200~300ページになりますので、資料の作成費用が約80万円かかります。

 

次に認定を取った時のメリットですが

①住宅ローンを組んだ時に優遇金利が受けられます。

②建物固定資産税の減税が受けられます。

③該当建物を売却する場合に認定書がある事により、価格面で有利な価格設定が出来ます。

 また、買主様の安心感につながります。

その他